Subscribe via RSS Feed

医療・福祉分科会(2011年度のみ開催)

【2011年度議論概要】

参加自治体(6団体):美馬市(主査)・富士吉田市・豊後大野市・広島市・白川町・遠野市

  • 美馬市「健康・安全・安心」事業ご紹介

主査自治体である徳島県美馬市では2007年2月より、総務省の地域情報通信技術利活用推進交付金を活用し、光ファイバーやセンサー等を用いた美馬市「健康・安全・安心」支援事業を実施している。これらの取り組みを紹介するDVDを作成し「全国自治体ICTサミット」にて配布した。

関心自治体があれば、事業のノウハウを共有する等の連携強化に努めるとともに新たなICT利活用共同事業の模索をはかっていく。

 

※本分科会は、参加自治体の参加状況により、第5回定例会内でのみ開催。